1970年物語−2
| TOP | 1970年物語 | 1970年物語2 | ぼくのくぼ物語 | 友達辞典 | SONGS | 資料 | PHOTO | DISCOGRAPHY | LINK | BBS | CONTACT |


1970年物語(season2)

01  菩提寺
02  Beginner's Luck
03  ミルキー・パトロール
04  サウンド・インパルス
05  この木何の木
06  ハッピー・フォーク
07  東 京
08  岸川さんのユウウツ
09  オニマ〜ルです。
10  唐津・虹の松原
11  リアカー部隊
12  カウントダウンライブ
13  小松ヶ丘を後にして1
14  小松ヶ丘を後にして2
15  城島高原キャンプ場
16  居候
17  再出発
18  渡辺プロダクション
19  解散.コンサート
20  風来坊
21  最後のマネージャー
22  照和出演バンド一覧-1
23  照和出演バンド一覧-2
24  照和出身ミュージシャン
25  照和のオーディション
26  シャイアン族が行く
27  俺はツヨシだ!
28  追い詰められるライブハウス
29  キヨさんに会ったらよろしく
30  泣き虫タツヤ
31  森山達也
32  ロック・ディの功罪
33  風の中のノバ
34  終焉の足音
35  1978年11月30日木曜日
<最終章>
01 1979年
02 伝説のはじまり
03 コンサート
04 同窓会コンサート
05 照和伝説同窓会コンサート1




妙安寺FamilyBand-TOP

PHOTOS
DISCOGRAPHY
資 料
SONGS
1970年物語
1970年物語2
ボクガクボぼくのくぼ物語
妙安寺友達辞典
LINKS
BBS




 第24回 照和出身ミュージシャン


【チューリップ】
財津和夫、吉田彰、安部俊幸(ハーズメン)、姫野達也(ライラック)、上田雅利(海援隊)。1972年「魔法の黄色い靴」73年「心の旅」。1980年吉田彰、上田雅利脱退。伊藤薫(リンドン)加入。1985年安部俊幸、姫野達也、伊藤薫脱退。→1989年解散。

【海援隊】
武田鉄矢、中牟田俊男、千葉和臣(ライラック)。1972年「海援隊が行く」73年「母に捧げるバラード」→1982年解散。

【ウイッシュ】
伊豆丸礼子、伊豆丸幸子。1973年「御案内」→1976年解散。

【リンドン】
田中信昭、田中一郎、伊藤薫。1974年「陽気な雨」→1977年解散。

【甲斐バンド】
甲斐よしひろ、長岡和弘(リグビー)大森信和(三輪車)松藤英男(ピエロ)。1974年「バス通り」75年「裏切りの街角」1980年長岡和弘脱退。→1986年解散。

【ラム】
池浦均、比山清、斎藤富雄。1975年「つくり噺」→1977年解散。

【有馬エリ】
1976年「化石」1982年「風しるべ」

【西田恭平】
1976年「鐘」1981年「ミディアム・スター」

【ノバ】
木戸一成、渡部浩司、大塚輝信、吉牟田一郎。1976年「風のなかで」。大塚輝信、吉牟田一郎脱退。木戸一成、渡部浩司、東京進出。1981年「哀愁」→1985年解散。

【長渕剛】
1977年「雨に嵐山」1978年「巡恋歌」で再デビュー。1981年「順子」

【ARB】
田中一郎(リンドン)、石橋凌(アップルトゥリー)。1978年「野良犬」。1985年田中一郎脱退、白浜久(モッズ)加入。1988年浅田タケシ(開戦前夜→モッズ)加入。

【来夢来人】
南八郎、田中千佳子、北島万砂夫。1978年「雪見酒」→1980年解散。

【ショット・ガン】
永隈晋一。1978年「スーパーショット」→1981年解散。

【シーナ&ロケット】
浅田タケシ(モッズ)、川嶋一秀(モッズ)。1978年「シーナ&ロケット」1988年浅田脱退、ARBに加入。

【トニー】
上田雅利(チューリップ)1980年「ひと夏のスクリーン」

【仁井まさお】
1980年「回帰線」

【ロッカーズ】
陣内孝則、鶴川仁美、穴井仁吉、宮本秀二、谷。1980年デビュー。→1982年解散。

【西松一博】
西松一博(エイプリル)1981年「グッドタイムス」

【金尾義郎&ウエスト】
金尾義郎、河田憲秀(バッドスタッフ)、尾元政文、中園照美、久富充。1981年「東京トゥナイト」→1982年解散。

【モッズ】
森山達也、北里晃一。1981年「FIGHT OR FLIGHT」
【岩井啓二】
1981年「歩きつづけて」

【バッヂ】
田中信昭(リンドン→レイン)、中村昭二(レイン)、川崎哲(レイン)。1982年「二人のフォトグラフ」→1984年解散。

【岩切みきよし】
1983年「春になれば」

【ラフ&レディ】
飯島譲二(アーモンド・パイ)1985年「背番号のないエース」

【アクシデンツ】
樋口博(モッズ)、後藤昌彦(モッズ)、宮本秀二(ロッカーズ)。1985年デビュー。→1988年解散。

【オールウエーズ】
チューリップの安部俊幸、姫野達也、伊藤薫。1985年「好きさ」

【モータース】
金尾義郎、河田憲秀、熊谷健二(シュールモア)。1988年「ロングジスタンス」


あとがき

「照和」という小さなライブハウスから、よくまぁこれだけのミュージシャンがプロになったもんだなぁ。なんだか、プロデビューするのはいとも簡単そうに思えてくる。それなのに、なんでワシらは…。しかし、プロになっても成功することが、いかに難しいかってことが、この表でよくわかる。チューリップ、海援隊、甲斐バンド、長渕剛だけだもの成功したのは…。
この資料は1989年、「照和」の向かいにあった「スポーツセンター」の跡地に建てられた「西鉄ソラリアビル」のこけら落としで、「福岡発の音楽文化・照和伝説」と題してイベントを行った。その際、年表を作成し、展示した。会場では司会進行の西田恭平のナレーションで、スライド写真とデビュー曲を編集して流した。千葉君、金尾義郎をゲストに招いてのトーク・ショーと妙安寺ファミリーバンド、椿ゆう子、シャイアン族のミニ・コンサートを行った。企画制作はスタッフ。企画構成演出は門田一郎。

いちろう 2009年1月15日






© since 2003 Myoanji Family Band/当WEBサイトの画像およびテキストの無断転載はお断りいたします。 2017-12/12 (Tue) 11:32 /172552 th